トップページ » シミになる前にニキビ跡を解消する化粧品の選び方

シミになる前にニキビ跡を解消する化粧品の選び方

もうすでにご存知と思いますが、ニキビ跡がシミになる主な原因はメラニンと言われています。 アクネ菌の繁殖により出来たニキビを鎮めるために、肌が活性酸素を生成して対抗します。 この活性酸素は殺菌効果を持っていますが同時に肌の細胞も攻撃する性質を持っています。 すると肌は活性酸素から守るためにホルモンが分泌されることでメラノサイトを刺激し、大量のメラニンが出来てしまうのです。

しかしこのメラニンも実は肌を守るための大切な役割を担っているのです。 シミになる前のニキビ跡を改善するには美白成分が含まれる化粧品が有効です。 商品によって配合されている成分は異なりますが、ニキビ跡にはビタミンC誘導体やハイドロキノンなどが効果的なので、それらの成分が配合されている化粧品を選ぶと良いでしょう。

また、ニキビ跡になる前の大人ニキビについてもケアすることが大切です。 大人ニキビを放っておくとそのうちニキビ跡へと進んでしまう可能性があるからです。 ニキビ跡になる前に大人ニキビニキビを解消してしまった方がケアも楽です。

このとき、ピーリング化粧品も同時に使用するとより効果的です。 ピーリング化粧品とは酸性の薬剤をしようして古い角質を溶かす効果があり、ターンオーバーの促進と美白成分の浸透の手助けする働きがあります。 ジェルや洗顔料、化粧水など様々なタイプがあり、自分に合ったものを選ぶことが出来ます。